ロゼッタストーン日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 11月12日(月)

<<   作成日時 : 2007/11/12 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何ヶ月か前に、「病院や施設に寄付する本を買い取る」という業者に、ロゼッタストーンの在庫を引き取ってもらったことがある。雑誌だし、何年も前のものだし、どこかで誰かが読んでくれるならそれもいいかな……と思ったのだ。それは社会貢献事業で、企業に広告をもらって本にステッカーを貼り、施設に寄付するとのことだった。

ただ、あまり聞いたことのない業者だし、本当に病院や施設にちゃんと寄付されるのだろうか…という懸念は残っていた。引き取り額は1冊につき7円で、まったく大した金額ではないのだが、入金予定日を過ぎても入金はない。電話をしてもずっと留守番電話。やっぱり怪しい業者だったか……。うちが提供した雑誌は、きっと紙のリサイクル業者かなにかに販売されたのだろう。あーあ。

こういう善意を前に出した詐欺まがいの行為って腹立つなあ。出版関係のみなさま、どうぞご用心を!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
11月12日(月) ロゼッタストーン日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる