ロゼッタストーン日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 9月11日(金) ロゼッタストーン日記

<<   作成日時 : 2009/09/11 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

一昨日、キャラメルボックスの『さよならノーチラス号』を観に行った。この作品は、脚本・演出家の成井豊さんが体験した「家族の夜逃げ」という壮絶体験がベースになっている。パンフレットによれば、「僕はどうしてもこれが書きたかった。書かなければ死ねない、と思った」とある。「これをやらなければ死ねない」と思えるほどの仕事を私はしているだろうか…と思うと、あまり自信がない。私の仕事は、まだまだこれからなんだな。

お芝居自体は、決して悲惨なものではなく、キャラメルボックスらしい温かい話に仕上がっている。明日12日が千秋楽。連日満員御礼が続いているようだから、明日は最高に盛り上がるだろう。

9日に山口地裁で行なわれた裁判員裁判。夫が13年間介護した妻を包丁で刺し、無理心中をはかった事件(妻は10日間のケガ。夫は死に切れず自主)で、懲役3年、執行猶予4年の判決が下された。

実は、この事件、私の地元、周南市で起きたものである。お盆に帰ったとき、その事件の話を聞いて驚いた。被告のことは私の両親も知っていて、「普通の人だ」と話していた。13年間も介護を続けていたら、誰だって疲れてしまうだろう。介護は誰にとっても他人事ではない。介護する側もされる側も、「死にたい」と思わなくてすむ社会にするには、やっぱり家族の負担を軽くしないとね……。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
9月11日(金) ロゼッタストーン日記 ロゼッタストーン日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる