ロゼッタストーン日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月28日(日) ロゼッタストーン日記

<<   作成日時 : 2010/03/28 23:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

慶應義塾大学のグーグルランクがなぜ飛びぬけて高いのか不思議に思っていたら、早速情報をもらった。

慶應では2009年からIT関係のシステムをすべて「keio.jp」に一本化。ここに学生がログインすると、自分の登録した時間割が表示され、先生の教材もすべてそこにアップされる。学生はそれをダウンロードし、印刷して授業に持ち込む。あるいは、画面を見ながら授業を受ける。成績や健康診断の結果、再試の通知まで、全部ここで見られる仕組みなのだとか。全学生が毎日フルに活用しているんだから、そりゃ利用率は高いわね…。学生たちがネットを駆使する能力も、きっと素晴らしく高いだろう。

一方で、最近、気になる話も聞いた。ある大学の講師をしている人が嘆いていたのだが、政権交代当時、その大学の学生のほとんどは鳩山内閣に否定的だったという。それが自分に明確な考えがあってのことならよいのだが、「どうせ、政治なんて誰がやっても変わらないのに、みんな期待しちゃってバカみたい」というような反応なのだとか。ちょっと、若者たち、諦めたらいかんぜよ。(←なぜか土佐弁)

最近の鳩山内閣の迷走ぶりに、その人は「このままじゃ、学生たちが思ったとおりになってしまうではないか」と腹立たしくなり、鳩山首相の顔がテレビに映るたびに、チャンネルを変えたくなると言っていた。まあ、気持ちはちょっとわかる。

歯医者さんをしている知人からは、意外な話を聞いた。歯医者さんというと、「お金持ち」というイメージがあるのだけど、実は歯医者さんの5人に1人はワーキングプア。年収300万円ぐらいしかないとのこと。まさか、歯医者さんの世界がそんなことになっているとは……。

もう一つ最近聞いた話。日本の殺人の4割以上は親族間の殺人だという。日本での殺人は1年間に1000件ちょっと。そのうち親族間の殺人が400〜500件ぐらい。この割合がじわじわと増えつつあるようだ。
http://ow.ly/1rMvV

楽観的に考えると、家族以外の殺人が少ないからだという見方もできるのだけど、虐待や介護殺人、無理心中……なんてニュースを耳にすると、やっぱり、この世の中、どこかゆがんでいるような気がする。

……と日記を書きながら、テレビでフィギュアスケートを見ている私。浅田真央ちゃん第1位!よく頑張った! 先日の高橋大輔選手に続き、これで日本は、男女ともに金メダルだ。こういう明るいニュースは本当に嬉しい。

スポーツの世界では若者たちが大人に希望を与え、政治の世界では大人たちが若者の希望を奪っている。やっぱり、大人がもっとちゃんとしないといかんぜよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3月28日(日) ロゼッタストーン日記 ロゼッタストーン日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる