ロゼッタストーン日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月16日(日) ロゼッタストーン日記

<<   作成日時 : 2010/05/16 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

テレビ朝日「ザ・スクープ」を見た。8年前、検察の裏金問題を暴露しようとした矢先に逮捕された、元大阪高検公安部長、三井環氏の話と、謎の多い岩手県の少女殺人事件について。どちらも考えさせられるいい内容だった。こういう権力監視こそ、マスコミ本来の役割だと思う。
http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/

三井氏が逮捕されたとき、TVインタビュー直前での逮捕は裏金問題隠しだよね…とは思ったけれど、検察のネガティブキャンペーンにのせられて、三井氏のほうにも問題があるんだろうと思っていた。だが、検察の実態を知るにつけ、容疑自体が怪しく思われる。

三井氏の逮捕容疑は、実際に住んでいないマンションに住民票を移転させ、登録免許税という税金(約47万円分)の軽減処置を受けたというもの。さらに、役所にいけば誰でももらえる登録免許税の申請用紙を「詐取した」ことも罪とされた。検察がその気になれば、どんな罪だってつくれるのだ。

岩手県の少女殺害事件は、元警察官のジャーナリスト、黒木昭雄氏が、「警察の捜査があまりにもおかしい」と、告発を続けている。
http://blogs.yahoo.co.jp/kuroki_aki

検察や警察は、人の自由を奪い、名誉を奪い、将来を奪う「逮捕権」というすごく大きな権力を持っている。その暴走にストップをかけられるとしたら裁判所だと思うのだけど、いまの裁判所は、なんとなく頼りないのよねえ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月16日(日) ロゼッタストーン日記 ロゼッタストーン日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる