ロゼッタストーン日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月1日(木) ロゼッタストーン日記

<<   作成日時 : 2010/07/01 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あっという間に今年も後半。今年の前半自分は何をやっただろうと考えると、まったくたいしたことをやってない。まだなんちゃあなしとげとらんぜよ……と、龍馬風に反省。でも、この間にいろいろ構想が生れたので、後半は頑張るぜよ。

さて、予告していた新刊の全文公開をやっと実現。これをツイッターで、ITジャーナリストの佐々木俊尚さんにつぶやいてみたら、佐々木さんがリツイートで拡散してくれた。「誤字脱字を見つけてくれた人には完成本をさしあげます」という太っ腹なのかセコイのかわからない企画なのだが、開始早々、早速誤字を見つけてくれた人がいた。ありがたいわん。この本は全文に振り仮名を振っているので、「少ない」のルビが「すく」ではなく「すくな」になっていたりとか、うっかり見逃している箇所がまだけっこうあるのだ。

予定では5日に印刷所に入稿して、23日に取次に納品。25日は日曜日だから、26日発売になるんじゃないかな。順調にいけば…だけど。

仕事というのは、なぜか暇なときは暇で、忙しいときにはあれもこれも重なるものだ。いまの時期、ちょうど仕事が重なっていて、結局、世間を騒がしていたワールドカップもニュースで結果を知っただけ。本田っていう人だけは顔を覚えたけど。

それにしても、開催前と開催後で、岡田監督の評価が180度変わったのが面白い。「岡ちゃん、頼むからやめてくれ」と言われていたのが、いまや日本のヒーロー扱い。やっぱり勝負事は、勝ってなんぼの世界なんだなあ。

ツイッターには、岡田監督に謝ろうというハッシュタグが出現して、謝罪のコメントを書き込む人が続出した。笑えるのは『デーリー東北新聞社』。「岡田監督 退任の意向」という見出しを、担当者が間違えて「岡田首相 退任の意向」と入力してしまったのだ。あわてて刷りなおしたけれども、すでに配達が始まっていて、5万部ぐらいは間違ったままの状態で配達されたという。記者の深層心理が表れたのかしら…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
7月1日(木) ロゼッタストーン日記 ロゼッタストーン日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる