ロゼッタストーン日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月9日(金) ロゼッタストーン日記

<<   作成日時 : 2010/07/09 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

新刊『独立のすすめ』校了! ほんとは昨日が校了だったのだけど、今朝になって追加で修正したいところが見つかり、あわてて印刷会社に連絡。なんとか間に合って、ほっとしたところ。あー、疲れた。

今回の本は、誰でも読めるように、全部ルビをふったのだけど、これが校正するにはけっこう大変だった。ルビをふる作業も、単調できつかったけど、機械的に作業をしたものだから、勢いで打ってしまって文字がだぶっている箇所がたくさんあったのだ。嫌われるが「きらわ」われるになってたりとか、「関わる」が「かかわ」わるになってたりとか。もちろんルビのふり忘れもたくさんあった。一通り見たつもりだけど、本が完成してから、見逃しているところに気づきそうで、こわいんだよなあ。まったく、誰だ、総ルビにしようなんて考えたのは!(←私です)

そんななか、「誤字を発見したら完成本をプレゼント」企画で、外部の人に校正してもらえたのはありがたかった。私が見逃していた部分の指摘もあった。校正というのは、いろんな人の目で確認するのが大事だなあと改めて思う。

ほかの仕事とも重なって忙しかったので、この1週間で使ったお金は、なんとたったの3000円!(ほとんど食費)。会社を維持するのには何かとお金がかかるけど、私一人が生きていくのって意外にお金がかからないものなのねえ。

ところで、いまはブックフェアの真っ最中。今回は校了と重なってまだ行っていない。12日までに仕上げないといけない仕事があるので、このままだと行く時間が取れそうにない感じだ。電子書籍関係の展示が気になるんだけど、絶対に見る価値のある展示物はあるんだろうか…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ブックフェアのJUST SYSTEMSのブースで、出版業向け校正システムが展示されていました。デモ見てたらすごく校正が楽で、見落としもなくなるし、ロゼッタのような会社にぴったりかも!と思いましたよ。たしか2、3万円だったかと…。
葛飾のJOHN君
2010/07/11 11:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
7月9日(金) ロゼッタストーン日記 ロゼッタストーン日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる