ロゼッタストーン日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 10月28日(木) ロゼッタストーン日記

<<   作成日時 : 2010/10/28 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

福沢諭吉「独立のすすめ」感想文コンクールの受付を開始した。
http://www.rosetta.jp/concours/2010.html

「独立のすすめ」は「自由」「平等」「独立」など、全文で14の章からできている。中高生たちには、この中から1つテーマを選び、400字詰原稿用紙3〜5枚で、諭吉の考えへの感想とそのテーマについての自分の考えを述べてもらう。大人でも難しい根源的なテーマに、中高生はどんな意見を寄せてくれるのだろう。とっても楽しみ♪

一次審査はロゼッタストーンWEB「教育カフェテリア」でおなじみのつきのみどりさんと、同webで以前「親子のココロに効く絵本」を連載していた高清水美音子さんに依頼。高清水さんは、最近、世田谷で「作文教室」を開催しているそうだ。

二次審査は、作家で東京都副知事の猪瀬直樹氏、東海大学教授の芦田宏直氏が引き受けてくれた。もう一人、諭吉研究で知られる慶應義塾大学教授にあたってみたのだけど、ちょうどいま福沢諭吉事典の編集で忙しいのと、年明けは受験の対応に追われるから…ということで、残念ながら辞退されてしまった。もっともこの4人だけでも十分ゴージャス。あとは、審査員をうならせる力作を集めないとね。

それにしても、昨日から読書週間が始まったというのに、世間ではまったく盛り上がっていない。今年が「国民読書年」というのも、一般の人はほとんど知らないんじゃないだろうか。

気温がぐっと下がって、外は雨降り……。こんな日は、あったかいおうちで本を読みましょうよ。



独立のすすめ?名著「学問のすすめ」より現代に生かせる知恵を再編集
(株)ロゼッタストーン
福沢 諭吉

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 独立のすすめ?名著「学問のすすめ」より現代に生かせる知恵を再編集 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
10月28日(木) ロゼッタストーン日記 ロゼッタストーン日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる