ロゼッタストーン日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 1月27日(木) ロゼッタストーン日記…中耳炎完治っ!

<<   作成日時 : 2011/01/27 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先月から患っていた中耳炎。昨日病院に行ったら、すっかり治っているとのこと。やったーっ!!

鼻の中に金属の棒を突っ込む「空気通し」が耐えられなくて、最初の病院を逃げ出してしまった私だが、なんだ、飲み薬だけでもちゃんと治ったじゃん。神尾記念病院には、結局3回行っただけ。1回目に1週間分の飲み薬をもらい、2回目に10日間分の飲み薬をもらって、3回目の今日は、聴力が元に戻っているかどうかを検査し、鼓膜がきれいになっているのを確かめておしまい。人気があるから待ち時間は長いけど、いい病院だったなあ。

やっぱり、病気を治療するときには、自分に合う病院を見つけることが大事だなあと思った。たぶん「空気通し」だって平気な人もいるのだろう。でなければ、何十年も治療法として続いているわけがないもの。ただ、私のように痛いのが苦手な人は、他の病院を探してみてもよいかもね。

もっとも、完治したのが薬による効果なのか、それとも自然治癒なのかは正直言ってわからない。もしかすると放っておいても治ったのかもしれない。巣鴨のとげぬき地蔵のご利益かもしれない(笑)。わかったのは、無理にイヤな治療を続ける必要はないってことだけだ。

職業柄か、性格か、私は素直そうに見えて(見えないか?)、意外に疑り深い。感性が鈍いからかもしれないけど、「絶対に○○がいい」と確信を持つのには、時間がかかる。だからつい、文章に「○○かもしれない」とか、「○○だと思う」とか、書いちゃうんだよねえ。この文章だけでも「かも」が多いこと。

こういう推測が多い文章は、文章としては悪文。きっぱり言い切らなければ、何も言ったことにはならないのにね。

福沢諭吉は「物事を何でも信じる世界には嘘や偽りが多く、物事を疑ってみることで真理が見えてくる」と書いていたけれど、真理を見つけるのは難しいなあ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1月27日(木) ロゼッタストーン日記…中耳炎完治っ! ロゼッタストーン日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる